基本理念

子どもの最善の利益を優先し、心の安定根となる親子の絆を大切にして、
子ども一人ひとりの心身の成長をていねいに支え保障する就学前教育保育をすすめる。

通園する親子のみならず、地域の親子からも信頼される、
心のよりどころとしての「地域の子育て支援センター」となる。




運営方針

生涯にわたる人格形成の基礎を培う乳幼児期の教育保育は、
その子が「一生を幸せに生きる」ために非常に重要です。

園での落ち着いた環境といろいろな遊びや経験を通して、自己肯定感と人と関わる力を培い、
探究心を持って、今をより良く生きる子どもを育てます。





教育保育目標

心豊かでたくましく生きぬく子」

●健康で丈夫な子ども

●自律心のある子ども

●思いやりをもったやさしい子ども